スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

放牧適正

101121_0515~01

 祝日の今日は用事があったのでいつもより早く牧場へ

 冬も近いとあって、まだ真っ暗な空です。

 牧場に着くと案の定牛たちは搾乳場に来ていません。

 放牧地が一望できる丘に登り、軽く呼んでみました。

 すると”モー”と返事があります。

 どうやら気付いたようです。

 搾乳場に戻り準備をしていると、やってきました。

 飛ぶように5頭ほど走ってきたのですが、すべてジャージー牛か、小さいホルスタインです。

 やっぱり、放牧適正は小さい牛のほうがあるようですね。
スポンサーサイト

日陰

101122_1105~01

  今日も天気はいいようです。

 牛たちも牧草ロールを与え始めた為か日中も歩くこともなく横になり
休んでいます。

 なんだか少し太った気もします。気持ちですが・・・。

 写真は事務所の前の桐の木です。

 もうすっかり葉が散ってしまいました。

 桐の木は成長が早いようで去年とはだいぶ違うようです。

 もう少しで日陰ができるような大きさになるのではないでしょうか。

 牛が休む木陰ができるのにはまだかかりそうですね。

101116_0918~01


  最近は朝晩牧草ロールを牛に与えているのですが、その際私のお供は
こいつです。

 チーズです。

 最近はすっかり牧場生活にもなれて、自分の居場所として認識しているようです。

 来たばかりのころはどこかおびえた雰囲気を持っていましたが、だいぶ堂々としてきています。

 番犬らしくもなってきて、見知らぬ車や人が来るときっちり吠えています。

 もっとも寄ってくると最後には逃げていますが・・・。

 あとは躾だけですね。

 お座りは何とかできますが、お手とか出来ないですし呼んでも来なかったりしますが、

 まあ、じっくり教えることにします。まだ子供ですから。

101117_0707~01

  最近は5時半ごろに搾乳をしています。

  暖かい日がここ何日か続いていますが、朝晩は冷え込みます。

 搾乳時には、殺菌剤入りのお湯にに浸したタオルを絞って牛の乳房を拭いているのですが、

 朝そのタオルを牧柵に何気なくおいておいたら・・・。

101117_0707~02

 こんなになってしまいました。

 カチンコチンというわけではないのですが、形が崩れない程度に凍っています。

 やっぱりもう冬ですね。

 

冒険

101116_0914~01

  先日分娩した牛の話です。

 この牛は夜8時頃しあわせ牧場の入り口付近の杉林の中で出産しました。

 出産を確認し、子牛も元気そうだったので親牛にロール乾草を与えてその日は
家に帰りました。

 次の日の朝、搾乳をしていると、昨日の牛がいません。

 これはよくあることで、子牛があまり動かないので側から離れられず搾乳場にやってこないのです。

 呼びに行くかなっということで、昨日出産した場所へ向かいます。

 しかし姿が見えません。

 慌てて、近辺を探します。

 が、母子ともに見つかりません。

 仕方がないので搾乳を終えてから探そうと思い搾乳場に戻ります。

 すると、海丘の少し下の付近に牛の姿が見えます。

 よく見るとどうやら昨日の牛です。

 まさかという気持ちですが、搾乳後行ってみます。

 するといました。なんと子牛も一緒に。

 産まれてから10時間ほどの間に、深い谷を越え海丘近くまで上ってきたのです。

 ちょっと信じられませんが、事実です。

 搾乳のために母牛を追うと子牛もスタスタついてきます。

 改めてびっくりです。

101116_0914~03

 牛の本来持つすばらしい力をまた見ることができました。

 感動的な朝でした。



  
プロフィール

ppshiawase

Author:ppshiawase
岩手県宮古市 しあわせ牧場  自然放牧農場の日々

最新記事
カレンダー(月別)
09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。