スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

モーゼ?



  今朝から少し寒さが緩むはずが今日はこの冬一番の寒さ、気温も
-11℃と厳しい寒さです。

 今日は卵の配達日、鶏の小屋へ卵をとりに朝8時ごろ行くとなんと
1個だけ!。あまりの寒さに鶏も産卵をボイコットです。
しかもその1個の卵が上の写真の通りひびが入っています。

 どうも寒さで卵が凍って割れたみたいです。
これははじめての経験です。びっくりしました。

 とりあえず回収して事務所においておくと、そのひびがくっついています。
さらに、卵の表面にはたくさんの水滴がついています。
 呼吸しているゆえのこの現象。

 あらためて、卵は生きているんだなぁと再確認させられました。

 明日は暦の上では、大寒です。

 大寒の日の卵は風水の上では金運にいいそうです。
 
 明日こそは寒さも緩むらしいので、たくさん産まれるといいですねぇ。
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

モーゼ

すごい、生きているんですね〜

パワーをいただけそうな卵ですね。

Re: モーゼ

 ひびが閉じていったのは、本当に驚きました。
採った時は2,3ミリ開いていて薄皮みたいなものだけで
繋がっていたのですよ。すごい生命力ですよね。
プロフィール

ppshiawase

Author:ppshiawase
岩手県宮古市 しあわせ牧場  自然放牧農場の日々

最新記事
カレンダー(月別)
07 ≪│2017/08│≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。