スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

剣士

101106_1431~02

  昨日のことです。

 昼過ぎに、甥っ子兄弟が事務所のそばでまたしても剣遊びを始めました。

 楽しそうに、タケニグサの茎などでちゃんばらみたいなことをやって
遊んでいました。

 するとそこに牛の群れがやってきます。

 二人のちびっ子剣士に牛も興味があるようです。

 しかし・・・。

101106_1434~01

 たいしたことなかったと思ったようで、さっさと皆通り過ぎていきました。

 餌ももらえそうになかったみたいですからねえ。


復活

101031_1510~03

秋晴れとなった今日、気温も高く牛たちものんびりとしているようです。

 先日しあわせ牧場に来た牛の中で1頭どうしても環境になじめていない牛がいましたが
やっと慣れてきたようで、牧草も食べるようになってきました。

 日本の乳牛のおそらく半数以上は、母牛になってからは青草つまり地面に生えている牧草
を食べることはありません。

 だから、しあわせ牧場の自然放牧に慣れるのに時間がかかる牛がいます。

 今回もやはり1頭いたのですが、なんとか牧草を食べることを覚えてくれました。

 
 夕方には、宮古の農業改良普及員が来場して、冬の牧草置き場の成功例などの資料を
持ってきてくれました。

 さらに、牧草についての情報交換をしました。

 勉強になったので、参考に試してみようと思います。

放牧地

101031_1510~01

なかなか暖かい天気で、牛たちは気持ちよさそうです。

 あちこちに散らばって牧草を食べています。

 夕方放牧地を歩いていると新しく牧場に来た牛がいました。

 上の写真がそうです。

 もうすっかり牧場の位置関係を把握したらしく、一頭でも自由に歩いています。

 写真は夕方なのでもう搾乳場に向かうところです。

 しあわせ牧場のタイムスケジュールも頭に入ってきたようです。

 一安心ですね。

順応

101023_1631~02

今日も晴れてはいますが肌寒い天気です。

 新しい牛たちもしあわせ牧場での生活にだいぶ慣れてきたようです。

 最初は牧草が口に合わないのかなかなか食べなかった牛たちが、今ではかなり
積極的に食べるようになって来ました。

 牛たちも、今までの牛舎の中での繋がれた生活から、搾乳時以外は自由に動き回れる生活に
変わったので、順応するのに必死だと思います。

 自由とはいっても、今までは口元に餌を与えてくれたのが、これからは自分の足で食べに行
かないといけないのですから大変でしょう。

 それでもすこしづつペースをつかんでいるようでうれしい限りです。

 出来れば、もう少し暖かく牧草が潤沢にあるときに牧場に呼んでやれればよかったのですが。

 早く、新しい生活になれて欲しいですし、この生活が牛たちにとってしあわせであるように・・・。

 願いたいです。

単独行動

101025_1008~01

今日は気温が高めで日中は半袖で過ごせる陽気です。

 牧場には、学芸会の代休で甥っ子たちも来てにぎやかな一日となりました。

 そんな声に誘われたのか、角のある牛が一頭事務所のすぐ脇にやってきました。

 写真がそのときの様子です。

 何故かそのまま事務所の脇の柵のそばで寝転んでしまいました。

 101025_1008~02

  その後も1頭だけポツンと群れから離れてここに寝ていました。

 夕方には放牧地の奥のほうから戻ってきた群れと合流しましたが、珍しい行動となりました。

 何だったのでしょうね。
プロフィール

ppshiawase

Author:ppshiawase
岩手県宮古市 しあわせ牧場  自然放牧農場の日々

最新記事
カレンダー(月別)
09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。